無償のAfter Effectプラグイン!無償なのにここまで出来る! | ドキュメンタリースタッフブログ「MEDIA FOR US」


HOME > スタッフブログ > 【社員1号】あみ > 無償のAfter Effectプラグイン!無償なのにここまで出来る!

スタッフブログ

無償のAfter Effectプラグイン!無償なのにここまで出来る!

  • 【社員1号】あみ
  • こんばんは!暑いのが何よりも嫌いなメディアフォーユーの根津です。

    今日は無償で使用できるAEのプラグインをご紹介したいと思います。
    【無償】ですよ。この時点で最高ですよね。

    はい、気になる内容ですが、Red Giant社の
    【Knoll Unmult】
    knoll_unmult
    黒バックで撮影されたビデオ素材から、被写体のアルファチャンネルを自動作成するプラグイン。水槽の中で疑似的に作成した雲、花火などの火花、ガラスの表面の伝い落ちる水滴など。黒い背景で撮影した被写体を、新たな背景に合成する際に大変便利です。
    とのこと!

    更に!
    【Magic Bullet Colorista Free】
    magic_bullet_colorista_free

    Magic Bullet Colorista Free は、シンプルでエレガントなカラー補正ツール。3ウェイホイールと、RGB数値スライダーによるカラーグレーディングが行えます。ワークフローにて業界標準のCDLデータとして共有できます。
    カラコレツールですね!

    そして!
    【Magic Bullet Quick Looks Limited】
    magic_bullet_quick_looks_limited_480_270
    Magic Bullet Quick Looks Limited は、ビデオ映像を、映画のフィルムのような高品質な質感・クオリティへ高める画調コレクションツール、Magic Bullet Looks の簡易版。搭載する20種類のカラーグレーディングプリセットを、ワンクリックで作品に適用するだけで、映画の1シーンのようなフィルム効果を再現できます。
    これで映画のような質感に!

    ラスト!
    【Magic Bullet LUT Buddy】
    magic_bullet_lut_buddy
    Magic Bullet LUT Buddy は、ホストアプリケーションの After Effects、Premiere Pro、Final Cut Pro、Motion 上で、ルックアップテーブル(Look Up Table /LUT)を生成するプラグインです。異なるホストアプリケーション間で、カラー補正設定を共有できます。
    LUTは、Apple Color から FilmLight Baselight、DaVinci Resolve といったカラー補正システムで読み込むことも可能です。
    これ!超便利そうです!異なるアプリケーションでカラコレしたデータの設定を共有できるなんて!超便利!

    ダウンロードはこちらからどうぞ。

    素敵な映像制作なら、メディアフォーユー

    関連記事

    カテゴリー

    納品から3年間「修正無料」

    スタッフ紹介

    ドキュメンタリー
ブランディング

    メディアフォーユーでは、企業ブランディングの設計と共に動画の制作を行っています。
    日本のほとんどを占める中小企業の価値を世の中に伝え、この国を元気にすることを、使命と考えています。

    インタビュー撮影

    数々のヒット番組を担当したディレクターが貴社にインタビューに伺い、番組制作で培ったディレクションでインタビューをリッチなコンテンツに仕上げます。
    あなたの企業の魅力を美しい映像でPRしてみませんか?

    SDK - 採用動画研究所

    【先着100社様限定】納品から3年間「修正無料」

    マジでガチなボランティア

    マジでガチなボランティア 上映会募集

    メディアフォーユー社長兼カントク里田剛のブログ

    メディアフォーユースタッフブログ


    提供サービス

    リクルート映像制作

    プロモーション映像制作

    Web動画制作

    DVD制作

    機材レンタル



    ホームへ戻る
    ページ上部へ