Eテレ「浦沢直樹の漫勉」が大好きです。 | 社長兼カントク里田剛ブログ


HOME > 社長兼カントク里田剛ブログ > Eテレ「浦沢直樹の漫勉」が大好きです。

メディアフォーユー代表取締役 里田剛ブログ「映像制作会社の作り方」

Eテレ「浦沢直樹の漫勉」が大好きです。

先週から「浦沢直樹の漫勉」シーズン4が始まった。
「作品と商品」「個人と組織」「計算と偶然」など、相反する概念に対する、各作家の回答を解説してくれるこの番組が大好きだ。
あまり漫画を読む方ではないので、読んだことのない作家も登場する。
が、番組で展開される解説には大いに共感することばかり。
それも非常に深く。
46歳にもなって、なお「あ、そうでいいんだ」と思う。
元気になる。

シーズン4 第1回目は清水玲子。
もっとも印象的な言葉は「もっと漫画がうまくなりたいっていうだけなんだよね」という浦沢直樹のつぶやき。
あれだけの作品を作り、あれだけのヒットを飛ばし、こんな番組まで作ってしまう人の発言である。
本物だなと思う。
自分もそうありたい。
もっともっと、死ぬ寸前まで「映像を作ること」がうまくなりたい。

最新記事

納品から3年間「修正無料」

代表取締役

里田 剛

仕事の魅力を映像化することで、中小企業を元気にする企業映像コンサルタント。1993年関西大学卒業後、テレビ番組制作会社に入社。テレビ東京「開運なんでも鑑定団」などでディレクターを勤めた後、TBS「サンデー・ジャポン」でサンジャポフリージャーナリストとして活躍。2006年、メディアフォーユー株式会社を設立し、企業映像の制作を開始。2010年、ITVA-日本コンテストで金賞を受賞。2013年、映文連アワードで準グランプリを受賞。2011年、ドキュメンタリー映画「マジでガチなボランティア」が、ハリウッドの映画祭、LA Eiga Festで長編映画部門グランプリを受賞。

テレビ、映画で培った制作で、中小企業の魅力を映像化している。

月別アーカイブ

SDK - 採用動画研究所

【先着100社様限定】納品から3年間「修正無料」

マジでガチなボランティア

マジでガチなボランティア 上映会募集

メディアフォーユー社長兼カントク里田剛のブログ

メディアフォーユースタッフブログ


提供サービス

リクルート映像制作

プロモーション映像制作

Web動画制作

DVD制作

機材レンタル



ホームへ戻る
ページ上部へ