2019年 王道の採用動画これだ! クックパッドの採用動画

今回ご紹介するのはクックパッドの採用動画です。
最近の採用動画のトレンドとしてよく見かける構成としてご紹介したいと思います。

 

 

王道ポイント01
インタビューで構成

 

たくさんの人物をテンポよく出して、お話を紡いでいく構成の採用動画が増えているという印象です。
昔の企業が制作する映像というと、ナレーションでじっくり、
しつこいくらい丁寧に【説明】をしていくものが多かったように思います。

今はもっと多くの要素を、少しずつ、飽きさせないように、より楽しげに、感覚的に紹介するものが増えているかと思います。

 

 

王道ポイント02
映像を美しく

 

美しく、たくさんのシーンを切り取って、表現手法も様々なパターンで。
盛りだくさんで、視覚的に楽しいものが昔より多くなっていると思います。
こちらも飽きさせない工夫としてとっても重要です。

 

 

王道ポイント03
テンポよく

 

先ほどから書いているように、【飽きさせない工夫】としてとっても大事なテンポ。
テンポと言っても、ただ素早く、たくさんのシーンを見せればいいというわけではありません。
会社の雰囲気、インタビューの内容、音楽にあわせて、
それにあったテンポで心地よいスピードで編集されているものが
テンポよく、見ていて気持ちのいい動画だと思います。

 

今回のクックパッドの動画はまさにそんな感じではないでしょうか。

 

 

採用動画と呼ばれるものが、
Webで公開されるようになり、
まず最後まで見てもらうために、
要点を短く、簡潔に、テンポよく、美しく、
見ていて飽きないようになって来ているのだと思います。

 

 

こういった採用動画のメリットとして一番なのは、
会社の雰囲気が伝わる、という点かと思います。

 

Youtubeのコメント欄に
「こんな楽しそうなところで働きたいなぁ」とあって、
ああ、この採用動画はそういう意味で
成功しているなと感じました。

 

 

反面、雰囲気しか伝わらない、と言ってしまえば
そうなってしまうのですが、笑

 

詳しい業務内容、福利厚生などは、
最近は採用サイトが充実していることが多いので、
そこに詳しい情報がのっていたり、

興味を持ってくれた人にだけ
ピンポイントに伝わればいいので、
気になった人には説明会に来てもらうようにしたり、

 

採用動画だけで完結させるのではなく、
他の要素と組み合わせて使用されるものが多いです。

 

映像で一番伝わりやすいのは、
雰囲気、空気感だと思うので、
そこに特化した採用動画が増えているのは
納得がいきますね!

 

 

ちなみに5年前、弊社メディアフォーユー でも
クックパッドさんの採用動画を制作させて頂きました!

 

THE 王道の採用動画です。
今、トレンドのテイストを5年前に
いち早く制作した。と言ったら過言でしょうか。笑

 

 

ぜひ、またお仕事したいものです!!!

新卒採用の動画ならメディアフォーユーへ

  • ・相談無料!親切丁寧な対応
  • ・初めてでも忙しくても安心!丸投げOK
  • ・大手からベンチャーまで 600社!の実績
  • ・コンテスト受賞歴多数!確かな制作力

クックパッド株式会社 採用サイト

https://info.cookpad.com/careers/